癒しの大天使ラファエルのメッセージと姿

久しぶりのCGです

 
この記事を書いている人 - WRITER -
leafangel
ビジョンで視た大天使ラファエルをCGで作っています。 彼のメッセージと、直接の癒しの体験を元に、記事を書いています。 不思議な体験や、ポジティブエネルギーを作り出すためのヒントなどをお伝えしていきます。 大天使ラファエルの癒しによって健康になった、現在50代の女性です。

今回は、大天使ラファエルのCGのテクスチャを変えてみました。

よりリアルな彼の姿を再現できたのではないかな、と思っています。

変えたのはテクスチャだけで、顔の形は変えていないのに、違って見えますね。

実際、頭の中に視えた彼の姿はもっと表情が豊かで、目の表情がとても印象に残っています。

でも、かなりリアルになってきました。

髪は本当は、額の真ん中の髪の生え際だけ立ち上げて、もっと頬に触れるくらいにしたいのですが、私のパソコンのスペックが足りなくて、Blenderの「ヘアーダイナミクス」を使う時、顔や首、服にコリジョンをかけるとパソコンがついて行かなくて、止まってしまうので、ある程度形を整えてから、コリジョンなしでヘアーダイナミクスを実行します。

なので、顔や首や服に、髪が突き抜ける事態になってしまいます。

髪は別オブジェクトにしているので、パソコンがついていってくれたら、コリジョンをかけたらもっと自然な髪になるはず、と思うのですが、今のパソコンではこれくらいが限界かな、という感じです。

CGをしている方にはお分かり頂けると思いますが、大天使ラファエルという天使に興味がある方には、理解出来ない用語がつらつらと並んでしまったので説明しますと、「ヘアーダイナミクス」というのは、重力に従って髪の毛が下に下りるアニメーションのようなものです。

「コリジョン」というのは、要するに髪の毛が突き抜けないようにする設定です。

本当はですね、よくロングヘアーの方が髪をかき上げると、自然に髪が下にサラサラと下りてきますよね。

ああいう感じです。

大天使ラファエルの髪はとても長くて、腰のあたりまであるのですが、顔を動かしたり髪をかき上げると、髪の生え際だけ立ち上がっていて、あとは自然に下に下りてきます。

そして、肩の辺りに髪が緩やかなカーブを描いて下りているのですが、それがとてもCGでは難しい。

だから、今のところ髪は全て後ろに流しているような感じが多いのです。

早く動画もサクサクと作れるパソコンを買って、作ってみたいなぁ~と思っています。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルメッセージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルヒーリングへ
にほんブログ村

この記事を書いている人 - WRITER -
leafangel
ビジョンで視た大天使ラファエルをCGで作っています。 彼のメッセージと、直接の癒しの体験を元に、記事を書いています。 不思議な体験や、ポジティブエネルギーを作り出すためのヒントなどをお伝えしていきます。 大天使ラファエルの癒しによって健康になった、現在50代の女性です。

Copyright© 大天使ラファエルと共に , 2018 All Rights Reserved.