癒しの大天使ラファエルのメッセージと姿

エネルギーの流れ

 
この記事を書いている人 - WRITER -
leafangel
ビジョンで視た大天使ラファエルをCGで作っています。 彼のメッセージと、直接の癒しの体験を元に、記事を書いています。 不思議な体験や、ポジティブエネルギーを作り出すためのヒントなどをお伝えしていきます。 大天使ラファエルの癒しによって健康になった、現在50代の女性です。

体には常に、エネルギーが循環したり、出て行ったり入ったりしています。

本来、自分が生み出したエネルギーは、自分の中で循環しながら自分のためのエネルギーとして使われるのが一番良いのです。

ところが、怒りや悲しみなどの感情があまりにも強すぎたり執着しすぎると、体のエネルギーセンターであるチャクラの一部が詰まってしまったりして、流れが悪くなります。

怒りや悲しみは、上手く吐き出して、吐き出したら執着しすぎないで忘れていく事も必要になってきます。

しかし、忘れられないことや、恐怖心が多すぎると、忘れることも出来ずにトラウマとなり、PTSDなどの症状が出て来たり、心の病気や体の病気として表に出てくることもあります。

どんなトラウマになる出来事にも、必ず原因になることがあるのです。

辛すぎて、その原因になることに真正面から向き合えなかったり、記憶を無くしてしまうことさえあるのです。

本人はそうやって必死で自分を守ろうとしているのですね。

しかし、トラウマはそれでは解決出来ません。

私は大天使ラファエルから癒しを受けていますが、トラウマの原因に向き合うことは、本当に辛く、自分の抑えていた感情や忘れていたことなど、すべてと向き合って、どうして今の状態になったのか、理解しなければなりませんでした。

私は大天使ラファエルを受け止めるために、どうやら自分のトラウマを解消し無ければならなかったようで、心の中に怒りや悲しみ、忘れていた悲しい記憶などを全て、吐き出して無くしてしまう必要があったようです。

ですから、普通に生きている人が、トラウマになっていることを無理に思い出して、受け止めきれないという可能性もあると思いますので、怒りや悲しみがたくさんある、という方は、無理にチャクラを開かずに、まずはカウンセリングを受けることが必要かと思います。

普段生活していて、怒りを感じるシチュエーションは、しょっちゅうあると思います。

出来るだけストレスを溜め込まないために、そんな時にどうやって回避するか、常に意識してみてください。

言葉を荒立てるよりも、『自分はこうしたい』『自分はこれが良い』ということをまずは相手に伝えてみて、その上で話し合って、話が合わなければどうするか。

まあ、シチュエーションは色々ですから、それだけでは解決出来ないこともあるでしょう。

要するに、自分の心に後々になるまで残らないような考え方と行動が必要になるのです。

悲しみも、色んなパターンがありますね。

他人に分かってもらえなかったという場合、相手と価値観が違えば、自分が『こうして欲しい』といくら思っていても、相手はまるで違う考え方の場合、いくら話しても平行線になります。

そうなると、もう吐き出して忘れるしかない、ということもあるのです。

どうしてもそういった感情の執着が後々まで残ってしまうので、ストレスを溜めない工夫が必要になってきます。

私達は、そうやって色んな価値観の違う人達と地上で出逢い、お互い程よい距離を保つ事を学び、元の世界へ戻っていくのです。

話が飛びましたが、エネルギーは、そういった感情の執着などがあると、どうしても流れが悪くなり、自分でエネルギーを生み出して流すよりは、人のエネルギーを奪う方が楽なので、知らず知らずのうちに他人を傷つけて、エネルギーを奪うのです。

奪われている方は、体が怠くなったり、眠気が襲ったり、人混みにいるとすごく疲れたりします。

でもエネルギーが強くて、あまり奪われるような事にはならない人もいらっしゃいます。

その差はどこにあるのか。

つまり、自分と他人の境界線をきっちり保てる人、自分が出来ることと出来ないこと、したいこと、したくないことがハッキリしている人が、強いエネルギーを保てるようです。

私も、こんな風に記事を書いていますが、言いづらい事を人に伝えるのがどうしても出来なくて、それがストレスになっていたようなタイプです。

まずは、自分のエネルギーの流れを良くするために、普段ストレスを溜めないように気をつけることが必要になってきます。

でも、人を傷つけては何もなりません。

言い返す事は必要でも、自分から意図的に誰かを傷つけることはやめた方が良い、という意味です。

健康な体と心の人は、あまり他人のゴタゴタを気にしていません。

人のことより、まずは自分の事に目を向けてみましょう。

PS:色んなシチュエーションがあると思いますので、簡単にまとめられませんしその人によっては忘れる事なんて出来ない、ということもあることは理解しています。
ただ、今後自分に起こることについては、とりあえず行動パターンを変えてみることは出来るはずです。
過去のトラウマについては、自分一人で解決せずに、必ずカウンセリングを受けてください。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルヒーリングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルメッセージへ
にほんブログ村

この記事を書いている人 - WRITER -
leafangel
ビジョンで視た大天使ラファエルをCGで作っています。 彼のメッセージと、直接の癒しの体験を元に、記事を書いています。 不思議な体験や、ポジティブエネルギーを作り出すためのヒントなどをお伝えしていきます。 大天使ラファエルの癒しによって健康になった、現在50代の女性です。

Copyright© 大天使ラファエルと共に , 2018 All Rights Reserved.