癒しの大天使ラファエルのメッセージと姿

天使の言葉

 
この記事を書いている人 - WRITER -
leafangel
ビジョンで視た大天使ラファエルをCGで作っています。 彼のメッセージと、直接の癒しの体験を元に、記事を書いています。 不思議な体験や、ポジティブエネルギーを作り出すためのヒントなどをお伝えしていきます。 大天使ラファエルの癒しによって健康になった、現在50代の女性です。

私達は普段日本語を話しています。

そして、私にメッセージをくれる大天使ラファエルも、私の頭の中にある日本語で言葉を話してくれるので、私の知っている日本語で話してくれます。

そして、同じ日本語でも、彼が私に話してくれると、その言葉だけで私は元気になるのです。

体からエネルギーが湧き上がるような力強さを彼の言葉と共に感じられます。

もちろん、彼の真似をして話しかけてくる存在達も、常に私の周りにたくさん存在しているようですが、真似をしている存在達と話していても、話しているうちに不安になることが多く、心が寂しくなるような感覚や、不安になるような感覚になることが多いですね。

それに、真似をする存在達から話しかけられると、自分の考えがまとまらず、視界もぼんやりぼやけて来ることがあります。

それに比べると、大天使ラファエルと話すときは、全く恐怖心や不安感がなくなり、落ち着いていられますし、自分がどんな考えをして、何をしたいのか、ハッキリと自覚出来ます。

彼が私の表に出て話すときは、体温が上がったような感覚があり、彼の優しさと自信に満ちあふれる感覚がそのまま伝わってきます。

彼のハッキリとした顔立ちと笑顔、ストレートに心に伝わってくる熱い気持ちが彼の性格を表しているように感じられます。

彼の言葉は優しく、太陽のように暖かく、力があります。

聞いていてそのまま心に響いて入ってきます。

それほどたくさんの言葉でなくても、彼の言葉には力があります。

天使たちの言葉に、『エノク語』という言葉があり、力の強い言葉であるから、むやみに口にしてはいけない、という言葉があることをご存じでしょうか。

エノク語については、分からないことが多いのですが、天使たちの言葉の使い方を聞いていると、エノク語に限らず、言葉にそもそも言霊があると言われているように、日本語の使い方によっては、エノク語同様に力の強い作用があることを改めて理解しました。

もちろん、おそらく日本語だけではなく、どの言葉にも同じように力があるのだと思います。

私達は知らずに、言葉の力を使ってしまっているのです。

人が聞いて心地よい言葉には、聞くだけで良いエネルギーが生み出されるような力があるのです。

ですから、反対にネガティブな言葉には、それなりの悪いエネルギーが乗っている事になり、もちろん自分にも悪い言葉のエネルギーがかえってきます。

大天使ラファエルは、絶対にネガティブな言葉を使いません。

私達は、知らず知らずのうちに、SNSやテレビなどで、ネガティブな言葉を見たり聞いたりしてしまっています。

同調しないように気をつけましょう。

つい同調してしまいそうになるのですが、『離れなさい』、と大天使ラファエルは言ってくれます。

大天使ラファエルからメッセージです。

『ネガティブな言葉に同調してはいけません。その言葉には力があり、あなた方をネガティブな言葉のエネルギーの方へ引き寄せてしまいます。

使うなら、常に明るい言葉、優しい言葉。力が湧き出るような言葉を使うように気をつけましょう。

そうするうちに、考えることもネガティブな事から離れていきます。

言葉には元々力があり、人を傷つけるような事は、言うべきでないことくらい、誰でも分かることのはずですが、顔が見えないところでネガティブなやりとりがあるのはなぜでしょうか。

言葉の力を侮ってはいけません。言葉の作用は必ず自分に返ってきます。

だからこそ、自分を否定せず、自己肯定感を高めることで、常にネガティブなエネルギーから離れることが出来るようになるのです。』

私は大天使ラファエルの顔を常に視ながら話を聞いているわけではなく、普段は言葉だけなのですが、言葉だけなのにも関わらず、彼の言葉には力があり、彼が優しく力強い人であることが分かるのは、彼から伝わってくるエネルギーと、言葉が常に優しいからだと思うのです。

私は大天使ラファエルや、天使たちの言葉を聞いていますが、全く別のネガティブなエネルギーからの声も聞こえます。

聞こえるときは、私が嫌な気持ちになるような映像や言葉を見たり聞いたりした後が多く、ネガティブな映像や言葉を見て、恐怖心や悲しみ、自己嫌悪などの気持ちを私が持ってしまった後に、ネガティブな存在の接触があるようです。

大天使ラファエルによると、そのようなネガティブな声は、ネガティブなエネルギーそのものであって、その存在達には人格らしいものはなく、エネルギーそのものであるので、ネガティブな言葉を話す人のエネルギーを巻き込んで、引っ張り込むらしいのです。

一旦引っ張り込まれると、ネガティブな考えをぐるぐる繰り返してしまい、なかなかそこからは抜けられないのです。

それがいわゆる日本で言われている『キツネ』さんがイタズラをする、と言われていることのようで、実際にはそのネガティブなエネルギーは、元の人格などがないので、色んな人の真似をしながら人間を翻弄してきます。

色んな人に化けて出てくるように聞こえるので、頭のいい『キツネ』ということになっているのでは、と個人的には思います。

ですから、私の近くにも、その存在達が私を巻き込もうとして何度もアタックしてきます。

何しろ、私は両親からの虐待があったので、相当親に対して言いたいことを心の中でため込んでいて、この5年に渡って大天使ラファエルと共に感情を吐き出してトラウマの解消をしていましたから、ネガティブな存在が私を取り囲んで巻き込もうとして大変だったのです。

そんな時にも、大天使ラファエルがいてくれたからこそ、大丈夫でしたけど、普段から気をつけないと、知らないうちにネガティブな存在達から影響を受けてしまっているのに、人間は気づかずに過ごしているかもしれないのです。

人の噂話や、嫌がらせ、悪口などは、ネガティブなエネルギー達の標的になります。

しかし、言いたいことは言ってもいい、とラファエルは言ってくれました。

ただ、言葉にはくれぐれも気をつけなさい、と言うことと、吐き出した後、スッキリ忘れること。

ずっと引きずっていつまでも考えていると、ネガティブエネルギー達の標的になりやすいのです。

私のところに来るネガティブエネルギー達は、何度も何度も手を変え話し方や話題を変えて近寄ってきては、私を悲しい、寂しいという方向へ持っていこうとします。

だから最近、自覚出来るときは『おかしいな、私はこんな考えではなかったはず。私はもっと楽しみたい。前を向いていきたい。』そう思えるようになったので、そのように考えを無理に変えてみると、ネガティブエネルギーの気配がスッとなくなることがあります。

パワーストーンなどもいいのですけど、持っていながらネガティブな言葉を話していては何の役にも立たない事も、体験して知りました。

言葉はその人の人柄を表します。

大天使ラファエルは、言葉を話す時にはけしてネガティブな言葉を使わず、嫌な言葉を聞いたり翻弄されても悠然と言葉を使う、自信を持った態度の天使です。

彼を見習って、気をつけたいと思います。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルメッセージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルヒーリングへ
にほんブログ村

この記事を書いている人 - WRITER -
leafangel
ビジョンで視た大天使ラファエルをCGで作っています。 彼のメッセージと、直接の癒しの体験を元に、記事を書いています。 不思議な体験や、ポジティブエネルギーを作り出すためのヒントなどをお伝えしていきます。 大天使ラファエルの癒しによって健康になった、現在50代の女性です。

Copyright© 大天使ラファエルと共に , 2018 All Rights Reserved.