直感を見逃さずに行動する事

大天使ラファエルからのメッセージです。
『行動するときに躊躇う事はあるものですが、そんな時にふと直感が働く事があると思います。
「理由はわからないけど、これをした方が良いような気がする」とか、「何か胸騒ぎがするから、やめた方が良いように思う。」など、その時によってパターンは様々ですが、誰でも一度や二度はそんな体験があるのではないでしょうか?

そんな時に考えすぎると、せっかくの直感が上手く働かなくなることがあります。
もちろん、よく考えて行動する事は大切なのですが、そうでは無く、よく考えているけれど、それとはまた違う感覚で感じること、それが『直感』です。

直感は、気をつけていないと見逃すことがあります。

いつものやり方と違うから、とか、周りに相談しても良い返事がなかったから、など、他の考えを入れてしまうと、途端に直感で感じたことが意味のない事に変化してしまいます。

直感を信じられない、と思うのは、信じられない理由が心のどこかに眠っているからです。
つまり、心のブロックがあるのです。

ブロックがあると、直感を上手く受け取ることが出来ません。
心に残っている恐怖心や怒り、悲しみなどは、上手く吐き出して気分転換し、常に心をクリアな状態に保ちましょう。

そうすると、直感を受け取りやすくなります。

まずは、直感を見逃さずに受け取るために、普段から偶然起こる出来事や、ひらめいた事などに気をつけて何かに書きとめておくと良いでしょう。

そうするうちに、パッとひらめく事よりももっとハッキリとした感覚で、直感を感じることが出来るようになります。

これは個人差がありますが、練習する事で、ある程度鍛えていく事が可能です。

普段からまずは、自分や他人を否定せず、言葉に気をつけて、怒りや恐怖、悲しみなどは、気をつけて吐き出す。
それに加えて、偶然の一致や閃きを書きとめる。

やってみてください。普段とは違う感覚を鍛えることは、新しい自分の発見に繫がります。』
と言うことでした。

私達の守護霊さん達は、普段違う次元にいらっしゃいますから、メッセージを受け取ろうと思うと、こちらもクリアな状態に保つ必要があるのです。

でないと、名前だけ守護霊や天使だと名乗ってくる存在からのメッセージを受け取っていたりしますので、こちら側も自分をクリアに保つ必要があるのです。

直感を受け取る場合に、自分にとって無理なことを要求したり、嫌な事を話してきたり、考えさせられたりする場合は、守護霊とは違うと判断する事が必要です。

守護霊は、けして守っている人を傷つけたりしません。
直感を上手に受け取りましょう。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルヒーリングへ

にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルメッセージへ
にほんブログ村

Follow me!

大天使ラファエルオリジナルCGグッズ販売中☆

癒しの大天使ラファエルオリジナルCGグッズをBOOTHで販売中です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です