癒しの大天使ラファエルのメッセージと姿

自分のエネルギーを保つ

 
この記事を書いている人 - WRITER -
leafangel
ビジョンで視た大天使ラファエルをCGで作っています。 彼のメッセージと、直接の癒しの体験を元に、記事を書いています。 不思議な体験や、ポジティブエネルギーを作り出すためのヒントなどをお伝えしていきます。 大天使ラファエルの癒しによって健康になった、現在50代の女性です。

私達は普段気がつかないうちに、周りの人のエネルギーの影響を受けています。

とはいうものの、どんなふうに影響を受けているのか、実際目に見えるものではありませんからわからないですよね。

今回は、私が体験したエネルギーを奪われていた感覚や、そのエネルギーが離れていく時の感覚から学んだことをお伝えしようと思います。

私の育った家庭環境は、いつも怒りの声が飛び交っているような家族関係で、私は常に緊張と不安の中で過ごしてきました。

虐待された記憶だけが6才位から抜け落ちていたのですが、7年ほど前に記憶が全て蘇りました。

その後に大天使ラファエルの声を聞き、トラウマの解消のための癒しを受けることになったのです。

というのは、私が大天使ラファエルを受け入れるには、自分自身がクリアな状態で、波動を上げていかなくてはならなかったからです。

そのためには、自分が抱えている過去のトラウマで押し殺した感情を吐きだし、自分が本当はどう思っていたのかを思い出さなくてはなりません。

というのも、私は長年両親の怒りのはけ口になっていたために、エネルギーレベルではずっと両親からエネルギーを搾取され続けたままだったようなのです。

私は親にとても似ていると思い込んでいた部分が、今になって思い出してみると、それは親が考えていた『理想の私』であって、本来の私ではなかったことを思いだしたのです。

つまり、本来の私の性格的な部分だけが、6才位から記憶を無くしていたために抜け落ちていたのです。

虐待の記憶と本来の自分の性格的な部分を忘れても、肉体は生きていて親を怖いと思いながら生きていたので、『良い子』で生きていた訳です。

しかし、本来の私はずっと心の奥底でもがいて苦しんでいたので、自分の中でものすごく違和感があったのです。

それを、ここ何年かで全部思い出した訳なのですが、大天使ラファエルと接触してから霊的な声も拾うらしく、その時々の自分の波動に合う周波数の世界の声も聞こえてくるのです。

大天使ラファエルは、徐々に記憶の中で辛かった記憶や悲しい気持ちを押し殺していたときの感覚などを私に思い出させ、私はラファエルに励まされながら、過去を乗り越えて来ました。

その時、自分の感情を吐きださなければ心の奥に残ったままになるので吐きだすのですが…

感情を吐き出す時に、私から離れていく、私とは本来関係の無いエネルギーの声を聞いたのです。

自分の中に入り混じっている親からのエネルギーや、感情を押しつけられたときの相手のエネルギーなどが、体にずっと残ったままになっていたのです。

そうなると、私はどんどんエネルギーを奪われ、代わりに親のエネルギーがどんどん私の方へ入ってくるのです。

俗に言う、エナジーバンパイアですね。

私はそれでも親のことだから、となかなか切り離すことが出来ずにいたのですが、エネルギーレベルでは、それはとても危険な事のようで、
『たとえ親でもエネルギーを奪われ続けると、代わりに相手のエネルギーで染められて、その人のコピーが出来上がるようなものだから、キチンと切り離さないといけない』と大天使ラファエルに話してもらいました。

私はぎりぎりのところだったようで、あと少しで母親のコピーになってしまうところだったようです。

どうりでいつも母と同じ時期に同じように病気になり、それも1度や2度ではなく、しょっちゅうだったのでもうホラー映画並みに母と病気や感覚が似てしまっていたのです。

記憶を無くしたままだったとき、私は単に母親によく似た体質で、性格もそのような性格なんだと思い込んでいました。

しかし、記憶を取り戻したときに自分の性格を思い出し、あまりにも辛い想いをしたせいで、自分を見失っていた事に気がつきました。

私とは関係ないエネルギーが自分から離れていくとき、ものすごくたくさんの色んな声の渦に巻き込まれないように、必死で大天使ラファエルを想いながら『自分はこう思っている』という気持ちを見失わないようにしていました。

そんな状況が…多分3年ほど続いたかな、と思います。
何度も繰り返しエネルギーアタックを受けました。
『どうして言うことを聞かない?』
『お前はそんな人ではなかったはずだ』
のような声とか、
要するに、親が私に求めていた『理想の娘』では無かったから、
『それではいけない』という声が聞こえてくるのです。

私の、親に対する『親に対して刃向かうのはいけない事』という気持ちからの罪悪感もあったのかもしれませんが、何度も何度も、エネルギーアタックはありました。

とにかくものすごい声の渦の中に、巻き込まれないようにするだけで精一杯でした。

おかげさまで、最近はほぼ何もそういう声は聞こえてきません。

母は、私に『聞いて欲しい』という気持ちだけだったのかもしれませんが、私からすれば大変な想いをしたことになります。

私達は普段から知らないうちに色んな人の影響や、他人の言葉の影響を受けています。

特にテレビからの情報の影響でのエネルギーレベルへの影響は、実際には自分で思うよりもものすごく影響を受けています。

誰かの言葉を聞いた拍子に不安になった、ということはよくあることだと思います。

その時、エネルギーレベルでは、ものすごいエネルギーのやり取りや、自分の波動が一気に下がるような事にもなっているのです。

今、たくさんの人が不安な気持ちで過ごしています。

その不安は一気に広がり、買いだめや家庭内でのイライラなどに繫がっています。

私が大天使ラファエルに何度も話してもらったことの中に、
『言葉に惑わされるな』という事があります。

他人や家族、テレビなどの情報や言葉で溢れかえっている時代です。

自分を見失わないように、『自分の考え方、好きなもの、嫌いなもの』をしっかり見つめ直す事で、本来の自分のエネルギーと結びついていくことが出来ます。

自分と、周りとを区別する事。

周りに流されて行動しないように、
『自分が本当に求めている事なのかどうか』
見極める事が必要な時です。

周りのエネルギーに惑わされず、自分の波動を上げていくことで、心と肉体の健康に繫がるのです。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルヒーリングへ
にほんブログ村

癒しの大天使ラファエルのCGグッズ販売中!

 

癒しの大天使ラファエルのCGを使って、BOOTHからグッズを販売中です。

グッズはアクリルブロック、パスケース、CGアート、缶バッジなど、現在3種類のデザインは今後も増やしていく予定です。

他では手に入れる事の出来ない、大天使ラファエルの笑顔と一緒に毎日過ごせますよ。

 

大天使ラファエルのグッズ購入はこちらをクリック!

この記事を書いている人 - WRITER -
leafangel
ビジョンで視た大天使ラファエルをCGで作っています。 彼のメッセージと、直接の癒しの体験を元に、記事を書いています。 不思議な体験や、ポジティブエネルギーを作り出すためのヒントなどをお伝えしていきます。 大天使ラファエルの癒しによって健康になった、現在50代の女性です。

Comment

  1. アバター 菊田 禮 より:

    いつもステキな記事を有難うございます。

    記憶を失うほど苦しく辛い経験をしてこられ、また現在は
    それを乗り越え、進んでいるラファエルさん。

    いまは、生き生きしてらっしゃると感じてます(#^.^#)

    どんな時でも自分を失わずに生きていけたらと思ってます(#^.^#)

    • leafangel leafangel より:

      こんばんは。
      いつもコメントをありがとうございます。
      人それぞれの人生なので、言うべきではないこともあるかもわかりませんが、でも、だからこそ、『私は苦しかったんだ』と思って良いんだよ、とラファエルに話して貰ってから、徐々に親への怒りは消えていきました。
      親は親ですし、私は私。
      エネルギーの世界では大変な事になっていたのですね。
      怖いことでした。
      コロナウイルスで、皆が不安になりすぎると、周りにも伝染します。
      家で楽しく過ごせるように、祈るばかりです。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 大天使ラファエルと共に , 2020 All Rights Reserved.