恐怖心が抜けない

距離を取る練習をしてみよう

恐怖心がどうしても出てきてしまう対象が人の場合、可能なら物理的に距離を取れるようにしてみよう。

距離の取り方も色々あるけれど部屋を別にしてみる、離れる時間を増やす、自分の事に没頭する時間を持つなど。

対象が人ではなく特定の物や状況の場合はトラウマが原因になっている事があるから無理に克服しようとせずに、落ち着いて行動出来る状況をなるべく選択するようにしていこう。

人によっては克服しようと思えば思うほど同じような出来事を引き寄せてしまう事もあるから、自分が恐怖心を抱いてしまう事に対して「これではいけない」と思い込む必要はないんだよ。

苦手や怖いと思う人や状況があるのも君の個性の一部なんだから、無理しないで。

Follow me!

大天使ラファエルオリジナルCGグッズ販売中☆

癒しの大天使ラファエルオリジナルCGグッズをBOOTHで販売中です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です