予感があった事~不思議な第六感

私がまだ10代の高校生の頃、やたらとストレートの長い髪の男性に目が向く事がありました。

当時は洋楽を聴いたりしていたので、単に好みかな?と思っていたのです。

占いも中学生の頃から好きでしたし、占いや天使がたくさん載っている雑誌も好きで読んでいたので、『7大天使特集』とかそういうところから天使について知るようになりました。

実はそれ以外にも、何気なく描くイラストでやたらと長い髪の男性を描いていた事がありました。

何か今から思えばヒントをたくさん貰っていたんだなぁと思うんです。

高校生のある日、ふと胸をよぎった感覚…

「私、どうしてこんなに長い髪の男性ばっかり気になるんだろう?」

それは単に好みだと思っていた事が、一瞬にして不思議な違和感になって胸をよぎった瞬間でした。

でも当時は、「いや、長い髪の知り合いなんて居ないからなぁ…」

としか思わなかったんですよ。

ただ何となく、「誰かを探さなくてはならない」という気持ちがありましたし、何のために誰を探すのかは分からなかったのです。

でも不思議な事に大天使ラファエルに姿を視せてもらった時は、彼を知っている感覚がありました。

『どうして忘れていたんだろう?』という感覚に近くて、よくある感覚としては、「あぁ、忘れてた!」っていう感じでした。

ソウルメイトとかチャネリングという言葉も、実は20年以上前に、言葉そのものは聞いたことがあったものの当時は全くピンと来なくて、大天使ラファエルの声を初めて聞いた…何年前だったかしら…7、8年前になるのかな…その頃から徐々に動画や誰かのブログなどで本格的に知るようになりました。

だから私にとっては『大天使ラファエルからの声を聞くようになった出来事』が先に起こって、その後に動画や誰かのブログなどでソウルメイト、ツインレイ、チャネリング、アセンションなどの言葉の意味を知ったという感じです。

アセンション?何それ?っていう状態のまま、どなたかのブログの「アセンションの症状」

という記事を読んでいたら、自分の状態によく似ていてびっくりした、というのもありました。

私が再現した大天使ラファエルのCGを見てくださった方の中に、「彼の姿になんとなく見覚えがあるような気がする」という方がいらっしゃるなら、ひょっとしたら本当にそうなのかもしれませんね。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルヒーリングへ
にほんブログ村

Follow me!

大天使ラファエルオリジナルCGグッズ販売中☆

癒しの大天使ラファエルオリジナルCGグッズをBOOTHで販売中です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。